病院紹介

ホーム > 病院紹介 > 病院概要

病院概要

基本理念

院是

  • 至誠・・・至誠とは何ごとも真心を込めて行い努めます。
  • 注意・・・注意とはすべて細心の注意をはらって仕事に励みます。
  • 満足・・・満足とは自分はもちろんのこと相手に満足していただくよう努めます。

理念

人々の健康と幸せのために、「人間としての愛」の精神をもって心からの医療と福祉を提供していきます。

基本方針

  • 私達は、「至誠・注意・満足」の院是の基に患者様と信頼を共有できるように心の通じた医療サービスを実践いたします。
  • 私達は、医療水準の日々向上を目指し、高度適正な医療を実践いたします。
  • 私達は、患者様に心温まる細心の看護と介護の提供を実践いたします。
  • 私達は、地域の医療福祉機関との連携を密接にとり、患者様すべてに公正な医療の提供とプライバシー保護を実践いたします。

病院の概要

【名称】 岡波総合病院

【所在地】〒518-0842 三重県伊賀市上野桑町1734
TEL.0595-21-3135(代)
FAX.0595-21-3218(診療関係・医事関係)
0595-21-5237(その他)
mail:info@okanami.com

【理事長・院長】猪木 達

岡波総合病院の組織表
【病床数】
335床 (一般 249床・回復期リハビリテーション病棟 50床 障害者病棟36床)
人工透析 23床

【診療科目】
内科、循環器科、心臓血管外科、糖尿病専門外来、婦人科、外科、整形外科、脳神経外科、眼科、耳鼻咽喉科、麻酔科、泌尿器科、皮膚科、小児科、歯科口腔外科、放射線科、リハビリテーション科

【主設備機器】
手術室 5室(クラス 1000  2室、クラス 10000 3室)
MRI 1台(1.5テスラ)
マルチスライスCT 2台(64列MSCT  80列MSCT)
バイプレーン血管撮影装置
(フラットパネル式)
X線透視装置 2台
(内1台はCアーム方式で腹部血管造影に対応)
超音波診断装置(腹部用4台 心臓用2台)
乳房撮影装置、体外衝撃波結石破砕装置、骨塩定量測定装置
X線一般撮影装置
内視鏡検査室3室(内2台EVIS LUCERA ELITE)
内視鏡スコープ16本(側視鏡、超音波内視鏡などを含む)
高周波発生装置(VIO3、APC3)

【受付時間】
原則として、午前11時30分までにお済ませください。
尚、午後の診察は、科によって異なりますのでお問い合わせください。

【研修協力病院・協力施設】
・精神科…信貴山病院分院上野病院 (当院より車で3分)
・産婦人科・・・中産婦人科 緑ヶ丘クリニック (当院より車で3分)
・地域保健医療・・・訪問看護ステーションおかなみ(当院より車で5分)


病院の沿革

明治31年4月 猪木病院より病院組織に変更
大正11年2月19日 伊賀市岡波の地より現在の桑町に移転 岡波病院創業
昭和7年 猪木隆三、院長に就任
昭和28年 付属準看護学校新制度で発足
昭和34年 猪木弘三、院長に就任
昭和36年1月 医療法人 認可
昭和39年 高等看護学校併設
昭和41年5月 救急指定
昭和42年 特殊医療法人に改組
昭和46年4月 特定医療法人 認可
昭和55年2月 医療法人 岡波総合病院 名称変更
昭和56年 看護専門学校に改称
平成元年9月19日 介護老人保健施設「おかなみ」(100床)設立
平成元年9月 医療法人社団 岡波総合病院 名称変更
平成7年4月1日 在宅介護支援センター「おかなみ」開設
平成9年1月10日 理事長に猪木令三就任(院長兼務)
平成9年10月6日 介護老人保健施設「第2おかなみ」(150床)設立
平成10年3月17日 訪問看護ステーション「おかなみ」開設
平成11年9月30日 居宅介護支援事業所「おかなみ」指定
平成11年11月1日 三重県難病特別対策推進事業協力病院 指定
平成12年3月10日 訪問介護事業所ヘルパーステーション「おかなみ」 指定
平成12年3月30日 三重県地域リハビリテーション広域支援センター 指定
平成12年4月1日 療養型病床群(50床)承認
平成12年4月 介護保険導入により介護保険事業所指定
平成12年7月1日 総合リハビリテーション施設 認定
平成14年4月1日 猪木達、院長に就任
平成14年4月1日 猪木令三、理事長専任
平成14年10月1日 心臓脈管外科に関する医療を担当する医療機関(更生医療)指定
  (整形外科に関する医療を担当する医療機関(更生医療)指定S39.9.4~)
平成15年7月1日 地域連携室・医療相談室設置
平成17年5月30日 日本医療機能評価機構認定ver.4.0取得
平成17年6月10日 介護老人保健施設「伊賀ゆめが丘」(100床)設立
平成18年2月19日 学校創立100周年記念式典を行う
平成18年9月30日 ヘルパーステーションおかなみ休止
平成19年3月31日 在宅介護支援事業を終了
平成21年6月1日 オーダリングシステム導入
平成22年6月11日 DPC準備病院として厚生労働省へデータ提出
平成22年10月1日 日本医療機能評価機構認定ver.6.0取得
平成23年11月1日 電子カルテシステム導入
平成24年4月1日 DPC対象病院としてDPC請求開始
平成24年11月1日 社会医療法人に認定 名称を社会医療法人 畿内会とする
平成26年6月6日 会長に猪木令三就任 理事長に猪木達就任(院長兼務)
平成26年7月30日 地域医療支援病院承認
平成27年8月7日 日本医療機能評価機構認定3rdG:Ver.1.1取得
平成28年4月1日 社会医療法人に認定 三重県より「女性が働きやすい医療機関」認証
平成28年9月1日 訪問リハビリテーションセンター開設
平成29年12月27日 伊賀市との連携協定を締結
平成30年4月1日 がん診療連携病院 指定
平成30年8月17日 伊賀市との土地使用賃借契約を締結(旧成和中学跡地 50年
無償貸与2068年8月16日迄) 
平成31年3月22日 三重県立看護大学との連携協定締結
平成31年4月1日 三重県より「女性が働きやすい医療機関」再認証
令和年5月1日 通所リハビリテーションセンター 開設
令和元年5月31日 介護老人保健施設第2おかなみデイケア休止 開設
令和元年9月1日 日本脳卒中学会より「一次脳卒中センター(PSC)」の
認定を受ける

【一般事業主行動計画】

一般事業主行動計画

【女性活躍推進法行動計画】

女性活躍推進法行動計画

【事業報告】

ページのトップへ戻る