診療/各部門紹介

ホーム > 診療/各部門紹介 > 人工透析センター

人工透析センター

 当透析室では、より患者様の安全に配慮した透析を行っています。当透析室のベッド数は23床で、現在約50名の方が月・水・金の午前・午後2クール、火・木・土の午前1クールで透析を行っています。当院での透析治療をご希望の方は、泌尿器科外来または透析室までご連絡ください。

診 療

 主にHD(血液透析)、HDF(血液透析濾過)、ECUM(限外濾過)を行っています。
 また、各病棟において各種血液・血漿吸着療法、血漿交換療法、持続的血液透析濾過なども行うことが可能となっております。

特 色

 透析では大量の水を使用します。現在その水の清浄化がうたわれており、当透析室では各患者監視装置に設置したフィルターや再循環システムなどによって水の清浄度を保っています。また、定期的に透析用水・透析液のエンドトキシン・細菌数を測定し、常に基準を超えないよう管理しています。
 当院は地域医療支援病院として、日々維持透析に加え、手術の必要な症例等緊急時の対応ができるよう万全を期しております。各科との連携を密にとり、患者様一人一人が安心して当院で全ての治療を受けていただけるよう心がけています。

医師紹介

医 師 4名(選任1名)
看護師 6名(透析技術認定士 1名)
臨床工学技士 3~6名(透析技術認定士 6名)
ケアワーカー 2名
事務員 1名

看護師、臨床工学技士、ケアワーカーを募集しています

透析室で働きたいと思う方、未経験の方でも大歓迎いたします。
一度透析室見学に来ませんか。透析室スタッフ全員、心よりお待ちしています。

ページのトップへ戻る