診療/各部門紹介

ホーム > 診療/各部門紹介 > 心臓リハビリテーション外来

心臓リハビリテーション外来

当院の心臓リハビリテーション

 当院の心臓リハビリテーション外来には、県内で最も多くの患者が通院しており、患者様への運動指導、食事指導、生活習慣改善など、生活全般の多岐にわたる指導により、少しでも地域住民の健康維持に貢献することを目指しております。他府県の病院で心血管疾患の治療を受けた方々が、心臓リハビリテーション目的で当院に紹介転院してくることも増えてきました。
 現在は、100名以上の患者様が、毎週心臓リハビリテーションに参加しています。常勤のリハビリ担当医、看護師、理学療法士、リハビリ助手を含む心臓リハビリテーションチームが、責任を持って指導、アドバイスを行います。多職種によるチーム医療を導入することで、レベルの高い心臓リハビリテーションを行い、患者様が効果を実感できるリハビリテーションを通して、より一層地域医療に貢献することを目指しております。

動脈硬化について

  年齢と共に少しずつ血管の弾力性が減少していきますが、これを「動脈硬化」といいます。動脈硬化がどんどん進行することで、いろいろな重大な病気が顔を出してきます。長く健康でいるためのわかりやすい方法のひとつは、動脈硬化がどんどん進んでしまうことにブレーキをかけ、血管を若い状態に保つことです。血管の若さを保つ方法を模索することで、病気になりにくい身体に近づこうという考え方です。動脈硬化が気になる方、心臓リハビリテーションに関心のある方は、リハビリテーション室に問い合わせていただければ、可能な限り対応いたします。

心臓リハビリテーション実施日

医師紹介

医 長

神原 篤志
資 格 医学博士
外科専門医
心臓血管外科専門医
日本心臓リハビリテーション学会指導士
三重県心臓リハビリテーション研究会 世話人

ページのトップへ戻る